”夢にまで見る”とは言うけれど(ポートフォリオ2019/1/18)

工事現場

◎ポートフォリオの運用実績(2019/1/18時点)

◇積立金額合計
500,000円
◇ポートフォリオ評価額
489,408円
◇損益
-10,592円
◇各ファンドの週間騰落率
インド株式:+1.1%
ヘッジHY債券:+0.4%
Jリート:+0.3%

ポートフォリオ評価額と基準価額(2019.1.18)

※各ファンドや運用前提については 「私のポートフォリオ」シミュレーション開始 を参照してください。

今週のマーケットコメント

今週の世界の株式市場は総じて上昇しました。先進国では米国が大きく上昇、新興国では中国や韓国などのアジア株の他、ブラジルの上昇が目立ちました。

12月の中国貿易統計が市場予想に反して大きく落ち込んだことや米政府機関の一部閉鎖が続いていることなどが悪材料となった一方で、ゴールドマン・サックスやバンク・オブ・アメリカなどの個別企業の好調な決算が相場を支えた他、米中貿易協議について、中国政府が輸入を増やし米国政府が関税を引き下げるとの報道が伝わり、貿易摩擦解消に向けて進展しているとの見方が広がったことなどから、世界的にリスク選好姿勢が強まりました。

※インド株式ファンドとヘッジHY債券ファンドの基準価額は前営業日のマーケットが反映されるため、週間騰落率とマーケットコメントが一致しない場合があります。

スポンサーリンク

今週の雑談

息子は ”工事現場で働く車” が好き過ぎる。

そして、好きなものを与えておくと楽なので、ついつい関連商品を買ってしまう。

おかげさまで、家には工事現場で働く車の玩具やら本やら果てはDVDまでが溢れかえっている。

工事現場で働く車をひたすら紹介するDVDを2歳児が食い入るように見る光景はなかなか笑えるものがある。

先日、すでに息子が寝ている寝室で自分も寝ようとしたとき、息子が割りとはっきりとでかい声で寝言を言ったので、こっちはビクッとしたのだが、その言葉が、

「何運ぶぅ?」

だったので、声をあげられないまま笑い死にしそうになった。

どんだけ好きなんだよ!

このまま英才教育を続けると、本当にそのまま工事現場で働く勢いなので、もう少し他のものも買って選択肢を広げようと決意した瞬間であった。