本質は中身を見るまで分からない(運用実績と週間マーケットコメント2020/2/21)

テスト

◎ポートフォリオの運用実績(2020/2/21時点)

◇積立金額合計
1,150,000円
◇ポートフォリオ評価額
1,292,206円
◇損益
+142,206円(+12.4%)
◇各ファンドの週間騰落率
インド株式:+2.1%

ヘッジHY債券:+0.5%
Jリート:+0.3%

ポートフォリオ評価額と基準価額(2020.2.21)

※各ファンドや運用前提については 「私のポートフォリオ」シミュレーション開始 を参照してください。

今週のマーケットコメント

今週の世界の株式市場は総じて下落しました。先進国は日本を中心に下落しました。新興国は多くの国が下落した一方で、中国が大幅に上昇しました。

マーケット騰落率(2020.2.21)

<瞬解!一言まとめ>
新型肺炎、いよいよ焦点が中国外へ。こんな状況で買えねー!

今週は、日本や韓国などの中国外で新型肺炎の感染拡大が顕著になったことが投資家のリスク回避姿勢を強めました。加えて、アップルが1~3月期の売上高予想を達成できないと発表するなど、中国工場の稼働がストップしたことでハイテク関連企業の業績に対する悪影響が目に見えて出始めたことも悪材料となりました。

また、米国の利下げ観測の後退や米企業の景況感が大幅に悪化したこともマーケットの重しとなりました。

一方、中国は新型肺炎の感染拡大ペースが鈍化しているとみられることや、政府が新型肺炎の影響を受ける企業に供給網の安定や資金繰りなどで支援すると報じ、実際に地方政府も企業支援に乗り出していることなどが好感されました。

スポンサーリンク

今週の雑談

「100点満点中50点」

これを聞いてあなたはどう思うだろうか?

「悪い点数だ」そう思う人も多いだろう。

しかし問題が2問しかない場合はどうだろう。

たまたま、1問間違えた。その可能性も十分にある。「まあ、普通の点数かな」と思う人も増えるのではないだろうか。

このように結果だけを見て、中身を見ないと本質が見抜けないことは多々ある…。

 

最近妻は勉強系アプリにハマっている。

そのアプリのテストをやったらしく、何とはなしに俺に結果を報告してきた。

妻:「テスト20点だった。」
俺:「ショボ!w」
妻:「違う、違う、このテスト5問しかなかったの!」
俺:「え?」
妻:「だから、5問しかなくて、1問正解したんだって!」
俺:「え?……………それ、誰がどう見てもただの20点じゃね?」
妻:「え?」

「え?」じゃねぇよwww

 

 

→ 最短で最強の運用手法
【成功率100%】資産運用のプロが厳選した初心者でも1000万円作る方法

→ 投資信託買うなら楽天証券
①ファンド数トップクラス
②購入時手数料最安
③積立は楽天カードOK

→ お得な投資方法
自動で貯める♪楽天証券×投資信託×積立投資でポイントを稼ぐ方法とは