その発想はなかった!(運用実績と週間マーケットコメント2019/4/12)

映画

◎ポートフォリオの運用実績(2019/4/12時点)

◇積立金額合計
650,000円
◇ポートフォリオ評価額
681,326円
◇損益
+31,326円(+4.8%)
◇各ファンドの週間騰落率
インド株式:-0.6%
ヘッジHY債券:+0.6%
Jリート:-0.4%

ポートフォリオ評価額と基準価額(2019.4.12)

※各ファンドや運用前提については 「私のポートフォリオ」シミュレーション開始 を参照してください。

今週のマーケットコメント

今週の世界の株式市場はまちまちの展開となりました。先進国は米国が小幅に上昇したものの日本が下落しました。新興国は韓国や台湾が上昇した一方で、ブラジルが大幅下落、中国も下落しました。

マーケット騰落率(2019.4.12)

IMFが世界経済見通しで今年の成長率予測を下方修正し、その内容が幅広い地域での成長鈍化を予測するものであったこと、米政権がEUからの輸入品に関税を課す方針を示し、世界的な貿易摩擦激化の懸念が高まったことなどが各国株式市場の重しとなりました。一方で、米国ではJPモルガン・チェースの市場予想を上回る決算発表やウォルト・ディズニーの新サービスの公表などを手掛かりに、今後本格化する米主要企業の決算への期待感から買いが広がる動きもありました。ブラジルでは、年金改革法案成立に対する不透明感が強まったことなどが相場を大きく押し下げました。

※インド株式ファンドとヘッジHY債券ファンドの基準価額は前営業日のマーケットが反映されるため、週間騰落率とマーケットコメントが一致しない場合があります。

スポンサーリンク

今週の雑談

映画「SING」がテレビでやっていたので妻と見た。

内容は割愛するが、二人の感想は一致していて「なかなか面白かった」である。

そして、珍しく妻が「どう思った?」とさらに深く聞いてきたので、

俺:「うーん、やっぱり一芸に秀でている人は強い、かな。」

と答えた。すると、

妻:「なるほどねー。私は、金持ちの友達がいる人が最強!」

その発想はなかったw

「同じ “面白かった” という感想でも、見る人が変わるとこうも見方が違うのか」と感心させられた出来事であった。