世界は動いているけれど(運用実績と週間マーケットコメント2019/5/3)

動き続ける世界

◎ポートフォリオの運用実績

ゴールデンウィークのため今週は変化なしです。

※各ファンドや運用前提については 「私のポートフォリオ」シミュレーション開始 を参照してください。

今週のマーケットコメント

今週の世界の株式市場は総じて小幅に上昇しました。先進国、新興国ともに値動きが小さい中でアジア圏の株式が比較的大きく上昇しました。

マーケット騰落率(2019.5.3)

FOMCについてパウエル議長が会見で現在の政策は「適切だ」と繰り返したことで市場の利下げ期待が後退したこと、米ISMが発表した4月の製造業景況感指数が2ヵ月ぶりに低下したことなどを背景に世界的に株式市場が下落したものの、米雇用統計で非農業部門の雇用者数が前月比26万3000人増と市場予想を大幅に上回ったことで値を戻す格好となりました。

※インド株式ファンドとヘッジHY債券ファンドの基準価額は前営業日のマーケットが反映されるため、週間騰落率とマーケットコメントが一致しない場合があります。

スポンサーリンク

今週の雑談

マーケットにかかわっているとつくづく思う。

日本は休みでも世界は動いているのだ。

ただし、同時にこうも思う。

「休み中にマーケットを気にしてもしょうがない」

マーケットごときのせいでGWを楽しめないのはもったいな過ぎる。

マーケットコメントを書いてといてなんだが、今週は今朝初めてマーケットを見たw

安心してください、今週のマーケットはなんだかんだで大して動いていませんよ!

GW残り3日、全力で楽しもう♪