魔の軍団どころの騒ぎじゃなかった(運用実績と週間マーケットコメント2020/5/22)

魔の軍団

◎ポートフォリオの運用実績(2020/5/22時点)

◇積立金額合計
1,300,000円
◇ポートフォリオ評価額
1,095,698円
◇損益
-204,302円(-15.7%)
◇各ファンドの週間騰落率
インド株式:+1.1%

ヘッジHY債券:+2.5%
Jリート:+3.4%

ポートフォリオ評価額と基準価額(2020.5.22)

※各ファンドや運用前提については 「私のポートフォリオ」シミュレーション開始 を参照してください。

今週のマーケットコメント

今週の世界の株式市場は総じて上昇しました。先進国はユーロ圏を中心に上昇しました。一方で、新興国はブラジルが大幅上昇したものの中国が下落し、ほぼ横ばいでした。

マーケット騰落率(2020.5.22)

<瞬解!一言まとめ>
ワクチンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!何度でも反応しちゃう♪

◆主なプラス材料

  • 新型コロナウイルスのワクチン開発が進んだこと
  • 欧米を中心とした経済活動の再開
  • FRBの追加緩和策への期待
  • 5月の一部の経済指標が4月より改善したこと
  • 原油先物相場の回復

◆主なマイナス材料

  • 新型コロナウイルスの感染第2波への懸念
  • さらなる米中関係の悪化への懸念

◆ムササビ親分’s EYE

今週は、週明けに米バイオ医薬ベンチャーのモデルナが新型コロナウイルスワクチンの初期の治験で、有望な結果が出たと発表。世界的に株価は大幅上昇しました。その後は、経済活動を再開した米国の一部の州で新型コロナの新規感染者が増加していることや、米中関係がさらに悪化するとの懸念が高まったことなどのマイナス材料と、FRBが追加の金融緩和を検討していると伝わったことや、5月の一部の経済指標が前月より改善していることなどのプラス材料が入り交じり、もみ合う展開となりました。

新型コロナウイルスの感染第2波への警戒が高まるも、ワクチンへの期待感もあり、マーケットは「新型コロナウイルス感染拡大というイベント」がほぼ終焉を迎えつつあるような動きをしています。しかし、こうした期待感が先行し過ぎているマーケットは危うい状態です。金融・経済危機回避のために打った「背に腹は代えられない政策」のしわ寄せも全く織り込んでいないと考えられ、まだまだ予断を許さない状況と考えます。

引き続き値動きの荒い展開、そして今後一、二ヵ月かけて徐々に落ち着きを取り戻していく想定に変更はありません。第二の暴落に対しては十分に警戒すべきであると判断します。

スポンサーリンク

今週の雑談

ブリーザ:「ぺジータさん、あのにっくき害虫どもを皆殺しになさい!」
ぺジータ:「ははっ!」

ブリーザ様がお怒りだ!

無理もない、ブリーザ様が大切に育てている、目が出たばかりのモーニンググローリーの葉っぱを根こそぎ食い荒らされたのだから。

しかも、こともあろうに観察という名目で寵愛を受けていたやつらが、反旗をひるがえしたのだから、それはもう、ブリーザ様も激おこぷんぷん丸血管ブチ切れ太ファイナルフラッシュなのである。

そう、やつらは “ナメック人”

カタツムりんの親戚でありながら、月とスッポン、いや太陽とミジンコほどに人気の差がある、あのナメック人だ。

ぺジータ:「やつらは雨の日にわらわらと出てきます。そこをこのぺジータが一網打尽に叩いてご覧に入れましょう。」
ブリーザ:「期待していますよぺジータさん。ほっほっほ。」

 

~翌日(天気:雨)~

ぺジータ:「ば、ばかな!!」

ぺジータは驚愕した。なんとそこにいるのはピックル大魔王率いる魔の軍団だけではないではないか!

ぺジータ:「ネールにデンデン…。っ!!最長老までいるだと!!!」
ブリーザ:「ぺジータさん、どうしました?まさか、あれだけ大見得を切っておいて、のこのこと逃げ帰ってくるわけありませんよね?」
ぺジータ:「そ、それは…。…ち、チクショウ。やってやる。やってやるぞ!かかってこい、虫けらども!うぉーーーーーーーー!!!」

窓を開けて飛び出るぺジータ。目の前に広がる圧倒的な数のナメック人。

ぺジータ:「これでもくらえ!ギャリックスプラッシュ(熱湯)!!!」

ギャリックスプラッシュ(熱湯)によってみるみるうちに息絶えていくナメック人。

ぺジータ:「は、はは、はーっははは!やってやったぞ!みたか、これが俺様の実力だ!!!」

 

 

ブリーザ「ぺジータさん。やつらは単体で200個の卵を産むそうですよ。その調子で引き続きよろしくお願いしますね。ほっほっほ。」
ぺジータ「!?」

 

 

つづかない。

 

 

 

 

→ プロおすすめの金融機関は?
開設タブー解禁!投資信託はどこで買えばいいか、おすすめ金融機関をプロがぶっちゃけ

→ お得な投資方法
自動で貯める♪楽天証券×投資信託×積立投資でポイントを稼ぐ方法とは

→ 最短で最強の運用手法
【成功率100%】資産運用のプロが厳選した初心者でも1000万円作る方法